FPコラム・保険見直しで数百万円の節約が可能!

FP熊谷のお役立ち情報!

保険見直しで数百万円の節約が可能!

生命保険には、いろいろな種類の保障がありますが、 全く同じ保障内容の保険でも、 保険会社により、保険料が何百万円も差があるのをご存知でしょうか?

それほど、大差はないだろうと考えている方もいると思いますが、 同じ商品が200万円違えば、選び方も慎重になるはずです。
保険料は、毎月数千円から、数万円のお支払なので、 あまり負担感を感じないかもしれませんが、 何十年と毎月かけ続けていく、トータルコストで、 保険を考えると節約の効果もお分かりになります。

たとえば、掛け捨ての死亡保障である、 定期保険に40年間加入した場合の比較例です。

死亡保障額 2,000万円 
10年ごとに、支払保険料は値上がりしていくタイプの保険です。

25歳の男性が、65歳の定年まで加入をし続けると・・・・・
25歳 毎月の保険料は、A社では、2,260円、 B社だと、5,320円  と全く同じ保障内容ですが、毎月3,000円高くなります。

・・・35歳からは、A社は、毎月2,660円 B社は、6,580円 
・・・45歳からは、A社は、毎月5,180円 B社は、10,660円 
・・・55歳からは、A社は、毎月11,840円 B社は、19,120円 

・・・・ となります。 毎月の保険料で見ると、あまり大きな差は感じられないかもしれませんが、トータルコストでは、
A社 2,632,800円
B社 5,001,600円 
なんと、200万円以上もの差が出ます。

電気代の節約や、食費を削るなど、 努力のいる家庭の固定費の節約は大変なことですが、 生命保険の見直しは、 少しの努力(知恵を使う部分です)で、 大きな節約効果を得られるケースが非常にありますので、 現在の保険に疑問のある方は、一度内容の確認をして見ましょう。

保険見直しポイント解説