生命保険会社!ソルベンシー・マージン比率比較!

ソルベンシー・マージン比率とは

ソルベンシー・マージン比率とは!

ソルベンシーマージンとは、保険会社の「支払余力」のことを指します。
通常では予測できない事態が発生した場合にも保険会社にどれだけ保険金支払能力があるかを示す数値を指します。
ソルベンシーマージンと、諸リスクを数値化したものとの比率をソルベンシーマージン比率と呼び、保険会社の健全性を判断する重要な指標となっています。
ソルベンシーマージン比率は、200%以上であることが、健全性を判断する一つの基準となっています。

順位 生命保険会社 2016年(%) 2015年(%)
1 ネオファースト生命 9969.9 2064.1
2 みどり生命 7805.6 6042.1
3 アリアンツ生命 5115.6 13872.9
4 メディケア生命 3863.6 4076.4
5 東京海上日動あんしん生命 3378.1 3122.2
6 クレディ・アグリコル生命 3325 3206.2
7 アクサダイレクト生命 3025.4 3190.2
8 ライフネット生命 2805.5 2244.7
9 ソニー生命 2722 2555
10 オリックス 1975.1 746.4
11 損保ジャパン日本興亜ひまわり 1771.4 1676.3
12 三井住友海上あいおい 1598.4 1429.4
13 チューリッヒ生命 1596.9 1709.7
14 かんぽ生命 1568.1 1641.4
15 楽天生命 1523.1 1403.1
16 大同生命 1341.9 1363.7
17 富国生命 1321.8 1169.3
18 SBI生命 1299.3 1120.3
19 T&Dフィナンシャル生命 1260.7 1271.9
20 ソニーライフ・エイゴン生命 1111.7 3033.5
21 FWD富士生命 1009.2 1187.7
22 三井住友海上プライマリー 985.5 879.7
23 マニュライフ生命 960.9 1127.9
24 明治安田生命 938.5 1041
25 エヌエヌ生命 919.9 990.3
26 日本生命 903.7 930.8
27 第一生命 900.8 913.2
28 太陽生命 890.6 993.9
29 ジブラルタ生命 890 859
30 メットライフ生命 870 956.6
31 三井生命 854.8 812.4
32 アフラック 848.2 898
33 住友生命 835.4 944.2
34 プルデンシャル生命 810.5 783.5
35 PGF生命 784.1 753.1
36 アクサ生命 761.2 695.3
37 マスミューチュアル生命 734.9 729.7
38 朝日生命 691.5 667.7
39 フコクしんらい生命 677 617.2
40 カーディフ生命 653.4 628.4
41 第一フロンティア生命 522.9 632.9


ソルベンシー・マージン比率(新基準)について

金融庁は保険会社が保有する有価証券や資産の価格変動リスクを、現状より厳しく査定し従来のソルベンシー・マージン比率を計算する基準を厳しくし、2012年3月期決算から適用することを決定しました。
各生命保険会社は、1年先行する形で、2011年3月期決算においてこの新基準のソルベンシー・マージン比率を参考値として公表しています。

保険見直しポイント解説